プロフィールビデオで式に感動をもたらす|ビデオがもたらす感動嵐

感動的な思い出

紙吹雪を浴びる花嫁

それぞれの思い出の残し方

私は今までいくつかの結婚式に招待していただき、たくさんの感動を味あわせていただきました。 そんな幸せな気持ちに浸れる素敵な結婚式ですが、思い出として残すうえで、 プロに写真撮影やビデオ撮影を依頼する人、思い出は心の中にとどめておこうという人、それぞれの方法で結婚式の思い出を残されると思います。 その中でプロの方にカメラ撮影を依頼する方は多い思います。 実際に今まで参列した全ての結婚式でプロの方がカメラを構えて写真を撮っている風景を目にしてきました。 しかし、ビデオ撮影ををプロの方がしている様子はほとんど見受けられませんでした。 費用面でもビデオ撮影をまでプロの方に頼むとなると厳しい部分があるのだと思います。

リアルな感動を残すために

結婚式の思い出なんて、写真だけで十分だ。と思われる方もいるかもしれません。 しかし、考えてみて下さい。結婚式には、笑を誘う面白い場面や おもわず涙がこぼれる感動的なシーンなど様々な見どころがあります。 それを写真だけで残すのはもったいないと思いませんか。 どうせなら、ビデオに残して、よりリアルな感動を残したいところです。 そうは思うけど、予算が足りなくて厳しい場合もあるでしょう。 そんな時は、友人に頼んじゃいましょう。実際に私もビデオ撮影の依頼を引き受けた経験があります。 撮影する側も楽しかったですし、写る側も緊張せずにいつもの姿でカメラに写ることを楽しんでいるようでした。 また、結婚式に来れなかった友人のために撮影した映像の上映会を行った際に、 泣き出す人もいてビデオならではの感動を伝えることができ、撮影を引き受けてよかったなと思いました。 ビデオというかたちで結婚式の感動を、周りの人や産まれてくる子供たちに シェアするのはいかがでしょう。